FC2ブログ

大型二輪教習(卒業検定)

約2週間で第二段階のみきわめまで終わっちゃいました。
卒業検定もストレートで行きたいものです。

検定当日、14:00までに教習所に行かなければならないのですが
落ち着かないので、早めに到着しました。

待ち時間の間は、検定コースの見直しを繰り返します。

14:00に検定の説明会が始まります。
本日の受験者は9名で大型は2名だけのようです。

コースは検定1コースで十分頭に入ってます。
約50分の説明会の後に、2輪コースへ移動します。

同時に3名がコース入りするので私の順番(2番)までは、冷房の効いた待合所で待機するように
言われましたが、コース脇で見学することにしました。

1番目の方を見ているとなかなか落ち着いて無難に走っていました。
数箇所ウインカーの消し忘れがありましたが、ゴール イコール 合格 かな??
(1番さんおめでとう)

さて私の順番です。

周辺の安全確認を行い、スタンドをはらいバイクに乗車します。
エンジンスイッチをONにし・・・・??
あっそうやミラーや!!
何事も無かったかのようにOFFに戻し、ミラーの調整をします。

エンジンスタート

右合図を出し、安全確認をし外周を半周します。(順調や)
交差点を通過し、坂道発進です。(よしよし順調や)

つぎはスラロームです。コーンに触れるだけで即失格なので、ここはタイムは気にせず
行くことに決めていたので、慎重にこなします。(結果はコンマ数秒超過で若干マイナスですが予定通り)

次は、一本橋(得意や!!)
タイムは約11秒(ええ感じや)

踏切、S字、クランクも問題なく

急制動へ
まったく問題なし

外周を1周半する間、多分合格やなと思いながら最終の波状路へ
タイムもOK

ここで気づいたのですが、誰もコースにはいません。
早く終わったのか何人か落ちちゃったのか??

発着点に戻り、エンジンをOFFし安全確認しバイクから降りスタンドを出して止めます。
最後にハンドルを左に切り、終了 ゴール イコール 合格 かな??

検定員から説明を受け、「実際の道路ではこんなことも注意してくださいね」
「待合所で待っていてください」
・・・・
いけたんちゃうん


結局9名のうち5名が合格で大型は私を含めて2名とも合格でした。

涼しく感じていた検定の教室に戻っても汗が滝のように流れます。

つかれた

卒業式も無事終了し、教官の皆さんにお礼を言ってお別れです。

お世話になりました!!!


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 教習所
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント