FC2ブログ

寒すぎ2

走り回れないままです。
さてバイク乗りの皆様はどのような防寒対策をしていますでしょうか?
私の場合はこんな感じです。

『服装』
・ユニクロのヒートテックの長袖肌着
・サラリーマンなのでカッターシャツ
・長袖のトレーナーのようなもの
・ユニクロのフリース
・ユニクロネオレザーダウンジャケット
・ネックウオーマー
・グローブ
・フルヘル
厚着すぎて雪だるまのような格好で、肩がコリマス。

『バイク』
・ninjaにはスクリーンがついているので気持ち風が防げているようないないような・・・
・ハンドルのグリップ部分に「DAYTONAのグリップヒーター巻きつけタイプ」

さてこのグリップヒーターはバイクに乗らないかたにはわからないと思いますが
いくら部厚いグローブをしていても冬場は指先が冷えて痛くなってきます。
この指先部分を暖かくしてくれるのがグリッピヒーターで、私の買った巻きつける
ものと、グリップ自体を交換するタイプの物があります。

私は、暖かい季節のときは取り外したいので、巻き付けタイプにしました。
少しばかりやすかったのもポイントです。

さて効果はというと・・・

これがなかなかの優れものでグローブを通して暖かさ(熱さ)が伝わってきます。

たとえるなら


高校時代の自転車通学の帰り道
当時の彼女と下校中だとしてください。(どんな例えや!!)

寒いために軍手をしているので小銭が出しづらいです。
右手の軍手をはずして小銭入れから200円(当時は自販機は1本100円の時代ですね)
少ない小遣いから自動販売機でUCCの缶コーヒー(ヨイショ!!)を買います。
僕 「何にする」?
彼女「えっ おごってくれるの」?
僕 「うん」
彼女「じゃー私も同じもの」

軍手をはずした手でUCCの缶コーヒー(ヨイショ!!)を取り出します。
僕 「熱っ!!」
彼女「貸してみ。私、手袋してるから」

自分のUCCの缶コーヒー(ヨイショ!!)は左手にもち、もう一本は彼女に手渡します。
彼女「あったかー」
僕 「ほんまやな」

どうですか
グリップヒーターの威力は!!

わかりにくい?
経験者ならわかるはず!!

『缶コーヒー豆知識』
缶入りの珈琲は昭和45年(1970)に開かれた万国博で上島珈琲が世界ではじめて売り出したものが最初です。

UCC珈琲

UCCの創業者が駅の売店でビン入りのコーヒー牛乳を飲んでいた時に列車が発車するのでまだ残っていたコーヒー牛乳を残したのがいつまでも心に残ったそうです。(当時は空き瓶を売店に返却するきまりだった)
ビンじゃなく缶にすれば!!

だから写真のコーヒーは限りなくコーヒー牛乳の味に近いあまーい味なんですね

40周年だそうです。
先日まで純金の缶のコーヒーが当たるキャンペーンを行なっていました。
私はUCCグループの社員なので
当時の復刻缶3本と純金缶のレプリカ3本を会社からいただきました。

「寒すぎ!!」
というタイトルからはドンドン外れてしまいましたが、まだまだ寒い日が続きますが風邪ひかないように頑張りましょう。m(__)m
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
ランキング用です。クリックお願いします
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

 勝手ながら全部読ませて頂きました。
 「シリアス」な記事もあるけど、全体的に「ほんわか」してて…。

 自分も大阪には10年程居たので懐かしさもあり、楽しめました。

 今後の活躍を楽しみにしてます。

No title

倭都さん
「勝手に」なんてとんでもないです。

いつでもお越しになってください。
暖かいコメントありがとうございます。
m(__)m